集合研修 – 新 問題解決必須スキルコース | BBT問題解決力トレーニングプログラム
BBT問題解決力トレーニングプログラム|企業研修ページ

集合研修

02-02
eラーニングで登壇する講師をはじめ、著名な講師陣による集合研修をご提供しています。講義中心、ディスカッション中心、演習中心など、研修実施の課題やニーズに応じてカリキュラムをご提案しています。また、eラーニングやアセスメントサービスと組み合わせることで、効果的な研修が実現できます。

集合研修の特徴

著名な講師陣による集合研修

eラーニングに登壇する講師をはじめ、さまざまな講師ネットワークを活かして著名な講師陣による集合研修を実施しています。集合研修に登壇するのは、経営コンサルタントや実務で成果を上げられている講師を招聘。eラーニングと同じ講師が集合研修に登壇することで、事前学習と集合研修に一貫性をもたすことができ、学習効果を最大化することが可能です。

課題やニーズに対応したカリキュラムを提案

受講者の知識・経験などの現状や研修のゴール・目的を把握した上で、学習内容のレベル設定や多種多様なアクティビティを組み合わせ、最適なカリキュラムをご提案いたします。また、実際の経営課題・業務課題の解決プロジェクトを研修化するアクションラーニングなどもご提案しています。

eラーニングやアセスメントなど
多様なサービスとの組み合わせが可能

eラーニング、集合研修、アセスメントのそれぞれの「良さ」を活かしながら研修を設計することで、効果的な研修実施が可能になります。例えば、インプットの部分はeラーニングで実施し、集合研修でワークやディスカッションなどの実践を行うことで、高い学習効果を実現しながら、集合研修で付随するコスト(研修会場費、受講者の移動費、宿泊費)を削減することが可能となります。