特長7 大学院進学

まずはビジネスパーソンの土台である「考える力=問題解決力」を習得し、その後でMBAの取得を考えたいという方に向け、単位移行・認定制度や入学金免除制度をご案内します。



border

ビジネス・ブレークスルー大学大学院への進学をお考えの方へ

将来的にBBT大学大学院のMBA取得も視野に入れて学習されたい方に向け、二つの制度をご用意しています。



<BBT大学大学院 単位移行制度>

当プログラムの「問題解決ベーシック思考コース」を修了し、BBT大学大学院の単位移行認定試験に合格した場合、同大学院の「問題解決思考1」の単位(4単位)が免除となります。

4単位を取得することで、その分の時間を他科目の履修に使う、または学習時間を圧縮することができるため、MBA取得に当たり大きなメリットとなります。

なおBBT大学大学院を修了し修士号を得るためには、34単位を取得する必要があります。

※授業料の免除は行いません。予めご承知ください。
※単位移行制度について、詳しくはこちらをご覧ください。

<入学金免除制度>

同じく「問題解決ベーシック思考コース」を修了された後、BBT大学大学院(MBA)に進学される場合、入学金11万円が免除となります。

ビジネス・ブレークスルー大学大学院 HP

border

Bond-BBT MBAプログラムへの進学をお考えの方へ

将来的にBond-BBT MBAプログラムにおいてグローバルMBA取得を視野に学習を始めたい方に向け、単位認定制度をご用意しています。


<Bond-BBT MBAプログラム 単位認定制度>

当プログラムの「問題解決ベーシック思考コース」を修了しており、かつBond-BBT MBAプログラムへの出願前に所定の手続きを済まされた場合、卒業単位を取得することができます。


<認定される単位数>

問題解決ベーシック思考コース: 0.5単位
問題解決ケーススタディコース: 0.5単位

※Bond-BBT MBAプログラムの卒業に必要な単位数は12単位です。
※詳しい手続きの方法については、事務局までお問い合わせください。

Bond-BBT MBAプログラムHP

border


border

講義体験はこちら