BBT問題解決力トレーニングプログラム|論理的思考(ロジカルシンキング)と問題解決手法を鍛える

無料メールマガジン 大前研一 ニュースの視点
0120-48-3818 平日9:30〜17:30(土日祝を除く)

SFM講座

売上・利益の最大化を図るため、SFMの全体像と重要なポイントを学ぶ

講師:須藤実和(ビジネス・ブレークスルー大学大学院 教授(非常勤)、慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授)
開講月
毎月1日開講
受講スタイル
オンライン講義視聴のみ
受講期間
2ヶ月
定員
なし
SFM(セールス・フォース・マネジメント)とは、顧客との関係作りを通して、売上・利益の最大化を図るマネジメントです。言い換えると、どのお客様に、誰が、どのようにアプローチをするかを決め、さらにその営業活動をどのように支援するかを工夫することです。この講座では、SFMの全体像と重要なキーポイントを理解し、SFMを検討するときのステップと各々のステップごとに何をどのようにして決めなければいけないか、について具体例を使いながら学びます。また、ITを活用した営業支援(SFA:セールス・フォース・オートメーション)やCRMと言う概念を取り入れる時のポイントについても学びます。

講師

須藤実和
ビジネス・ブレークスルー大学大学院 教授(非常勤)
慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授
東京大学理学部卒業、同大学理学系大学院修士課程修了。
博報堂マーケティング局を経て、公認会計士としてアーサー・アンダーセンにて監査業務、買収監査に携わった後、シュローダー・ベンチャーズでベンチャー企業の投資育成に携わり、戦略系経営コンサルティング会社ベイン・アンド・カンパニーに入社。同社パートナーとして顧客企業のコンサルティング活動及び講演・執筆活動を行う。
現在は、教育活動やベンチャー企業の育成支援に携わるとともに、国内大手企業の経営支援、人材開発支援、執筆活動に従事している。
著書には、「実況LIVE:マーケティング実践講座」(ダイヤモンド社)、「企業戦略を考える」(日本経済新聞社、共著)、「実況LIVE:コンサルティング実践講座」(ダイヤモンド社)、「大前研一と考える営業学」(ダイヤモンド社、共著)などがある。

カリキュラム

  • ■SFMとは
  • ■誰を狙うか?
  • ■どのようなアプローチで攻めるのか
  • ■誰がアプローチするべきか?
  • ■どのくらい効率よくやるか
  • ■SFMの発展の方向性
  • ■現状を統括する
  • ■販売ターゲットを特定する
  • ■売り方を決める
  • ■売り上げ拡大を図る
  • ■実行体制を構築する

プログラム概要

名称
SFM講座
受講期間
2ヶ月
講義時間
約5時間
受講スタイル
オンライン講義視聴のみ
開講月
毎月1日開講
受講料
28,000円(税別)
お支払
以下の方法がご利用いただけます。
  • ・銀行振り込み
  • ・教育ローン
  • ・クレジットカード
  • ※教育ローンのご利用にあたっては、各教育ローン会社からの審査がございます。審査の結果、教育ローンがご利用になれない場合もございますので予めご了承ください。
  • ※海外にお住まいの方は、教育ローンをご利用頂くことができません。
  • ※審査にお時間を要する場合もございますため、必ず「各コースの申込締切10日前」にお申し込み手続きを完了させてください。
お申込み締切
開講日より5営業日前の15:00まで
※お申込み締切日は変更になることがありますので、お知らせ欄にて必ずご確認ください
応募資格
BBT大学/大学院、Bond-BBT MBAプログラムに在籍中の方はご参加いただけません
副教材
なし
  • facebook
  • twitter

各種ソーシャルメディアで様々な情報をお届けしております。

大前研一 ニュースの視点