BBT問題解決力トレーニングプログラム|論理的思考(ロジカルシンキング)と問題解決手法を鍛える

無料メールマガジン 大前研一 ニュースの視点
0120-48-3818 平日9:30〜17:30(土日祝を除く)

CEOの役割と極意講座

CEOの役割を果たすための、心構えや具体的な行動、勘所について考え、学ぶ

講師:都村長生(シーエムエー代表)
開講月
毎月1日開講
受講スタイル
オンライン講義視聴のみ
受講期間
2ヶ月
定員
なし
CEOの役割とは、「経営の最終責任」「企業倫理の保持」「後継者の育成と選抜」この3つであるといえます。経営の最終責任とは、『決裁する』ということです。だれも決められないことを最終的に意思決定しなければなりません。企業倫理の保持では、CEOが最後の歯止めをかけることが不可欠です。自社の長期的なあるべき姿と照らして、「ちょっと、待てよ」と判断しなければなりません。そして、企業を継続的に発展させていくためには、次のCEOを育成し選抜することも現CEOの大きな役割です。
当講座では、この3つの役割を果たすために、CEOはどのような心構えで、具体的に何をすべきか、そしてどのようなことが勘所か、について考えます。

講師

都村長生
(シーエムエー代表)
東亜燃料工業を経て1984年マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社、主として大手企業を対象にほとんどの産業分野の全社戦略立案、実施から組織、システム改革に至る全社改革コンサルティング活動に従事。1991年、コーポレイトメタモルフォシスアソシエーツ(株)を設立し、これまでのエンジニアリング、金融、コンサルティング及び経営実務における経験を生かして、中堅企業のコーポレイトメタモルフォシス(企業変身)実現に全力を注ぐ。
1997年、コーポレイトメタモルフォシスアソシエーツ(株)を解散、コンサルティングより引退し、経営者及び若手コンサルタント育成のためのCMA(株)を設立する。東京大学工学部修士、ペンシルベニア大学経営学修士。

【著書】
「企業変身」「日本変身」「企業核跳変身」(各ダイヤモンド社)
「コンサルタントは付加価値で勝負する」(東洋経済新報社)

カリキュラム

  • ■経営者の最終責任
  • ■企業倫理の保持
  • ■後継者の育成と選抜

プログラム概要

名称
CEOの役割と極意講座(講師:都村長生)
受講期間
2ヶ月
講義時間
約1.5時間
受講スタイル
オンライン講義視聴のみ
開講月
毎月1日開講
受講料
12,000円(税別)
お支払
以下の方法がご利用いただけます。
  • ・銀行振り込み
  • ・教育ローン
  • ・クレジットカード
  • ※教育ローンのご利用にあたっては、各教育ローン会社からの審査がございます。審査の結果、教育ローンがご利用になれない場合もございますので予めご了承ください。
  • ※海外にお住まいの方は、教育ローンをご利用頂くことができません。
  • ※審査にお時間を要する場合もございますため、必ず「各コースの申込締切10日前」にお申し込み手続きを完了させてください。
お申込み締切
開講日より5営業日前の15:00まで
※お申込み締切日は変更になることがありますので、お知らせ欄にて必ずご確認ください
応募資格
BBT大学/大学院、Bond-BBT MBAプログラムに在籍中の方はご参加いただけません
副教材
なし
  • facebook
  • twitter

各種ソーシャルメディアで様々な情報をお届けしております。

大前研一 ニュースの視点